FC2ブログ
topimage

2019-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドミ暮らし - 2012.11.16 Fri

引っ越ししてから、首都ティンプーのJICAドミトリーにて生活しています。
毎日何をしているかというと…

「美術指導記録」の執筆と編集。

もちろん、一人で。

印刷会社に見積もり取りに行ったり、教育省カリキュラム局の人にデータ送ったり、事務所で作業したり。
JICAの現地業務費の申請が通れば、ブータン全土の学校に配布される予定です。

原稿が12月14日までに上がらないと、帰国までに間に合わない恐れがあり、今急ピッチで作業中。
今日は結構はかどりましたが、疲れた…
表紙と目次はなんとなくできた~。
cover_R.jpg contents_R.jpg


通常、配属先での活動が終わったボランティアはやることがないので、ドミでまったりと生活できるんだけど、当分無理。
旅行なんて行けるワケもない。

まだまだ道のりは長い。。。

はー、刺身が食べたい。

*帰国まであと49日!*


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

先日任国事情でタシヤンツェの建築のT氏がいらっしゃいました!ナイスな兄ちゃんって感じでしたヨ!謎の東の様子が解明されてきました。話をきいてるとワクワクしてきました!

T氏、ナイスな兄ちゃんですよ!辛口ですが、優しいです。
ブータンは狭くて単調な文化なので、東も西もそれほど違いはないのですが、強いて言えば、あそこに隊員を派遣するのは酷だ・・・・と思います。。。
首都から片道バス3日って!
ただ、人は東の人の方が穏やかで優しいなぁと思います。
ちなみに国内線、再び就航したみたいですが、JICA関係者はおそらく乗れるようにはならないでしょうね~。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hiyokotori.blog119.fc2.com/tb.php/253-7cbee75f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ライ君ファミリー «  | BLOG TOP |  » さよなら、ドゥゲル。

プロフィール

HIYOKO

Author:HIYOKO
JOCV(青年海外協力隊)平成22年度3次隊・青少年活動
2011年1月6日~2013年1月5日 ブータンにて活動。
パロ県ドゥゲルのろう学校で美術を教えていました。

**********************
2013年、ブータンでの暮らしを描いたノンフィクションを、出版していただきました。
000_R.jpg
「ブータンの学校に美術室をつくる」
WAVE出版
定価 1,512円(本体 1,400円+税)
A5判 上製 164ページ
ISBN 9784872909616

WAVE出版
●amazon
●TSUTAYAオンライン
●紀伊国屋
●セブンネットショッピング
●クロネコヤマトのブックサービス
●Jbook


**********************
★ブータンの素材を使った雑貨を手作り販売しています。

gal1.jpg

売り上げの一部が、勤務していたブータンのろう学校へ西洋美術の画集を贈る資金になります。
販売は以下のサイトで!
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

**********************


◆メッセージ◆


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
出発前準備 (2)
アート (5)
ブータン事情 (29)
ブータン生活 (57)
青年海外協力隊 (75)
日本 (7)
ブータン旅行 (7)
その他 (10)
ブータン出張 (5)
ブータンの幸福 (2)
ブータン旅行・東編 (5)
ブータン旅行・中央編 (8)
任国外旅行・ネパール編 (7)
パロ楽芸祭 (9)
パロツェチュ (1)
任国外旅行・タイ編 (5)
任国外旅行・インド編 (4)
ヒマラヤ・トレッキング (14)
お知らせ (14)
執筆 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。