FC2ブログ
topimage

2019-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉は言霊 - 2012.05.18 Fri

言葉というのは必要に迫られて発達するものだなぁと、この国に来て強く意識させられます。

例えば、ゾンカ語には「ごめんなさい。」にあたる言葉がありません。
この国の人は、そう、謝らないのです。

でも、何か失敗しても許しあう文化なので、自分をあえて悪者にする必要がないからなんだなぁと言い聞かせ、少々腹が立っても我慢しています。
逆に自分が失敗しても、あまり後に引くことはありません。
日本人の価値感からすると謝らないのは悪いことなのですが、こちらでは大した問題ではないのです。
まあ、だから改善がなかなかされず、特に接客業がとても下手ではあるのですが…(観光収入が大事なのに…)


さて、最近ず~っと忙しいので、中々生徒とのんびり過ごす時間が取れません。
でも、生徒はおしゃべりしたがって、美術室に来てくれます。

「ごめんね、忙しいんだよ。また今度。」
と、手話で言いたいんだけど、手話のどの資料を見ても「忙しい」という言葉が見つからない。
そこで、同僚に聞いてみた。


私「“忙しい”の手話は?」

同僚「ないよ。」


…ここはやっぱりブータンでした。




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hiyokotori.blog119.fc2.com/tb.php/190-c449368a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PARO ZORIG GA-TOEN for Students 開催! ~その① 展示作品 «  | BLOG TOP |  » 初夏の新作

プロフィール

HIYOKO

Author:HIYOKO
JOCV(青年海外協力隊)平成22年度3次隊・青少年活動
2011年1月6日~2013年1月5日 ブータンにて活動。
パロ県ドゥゲルのろう学校で美術を教えていました。

**********************
2013年、ブータンでの暮らしを描いたノンフィクションを、出版していただきました。
000_R.jpg
「ブータンの学校に美術室をつくる」
WAVE出版
定価 1,512円(本体 1,400円+税)
A5判 上製 164ページ
ISBN 9784872909616

WAVE出版
●amazon
●TSUTAYAオンライン
●紀伊国屋
●セブンネットショッピング
●クロネコヤマトのブックサービス
●Jbook


**********************
★ブータンの素材を使った雑貨を手作り販売しています。

gal1.jpg

売り上げの一部が、勤務していたブータンのろう学校へ西洋美術の画集を贈る資金になります。
販売は以下のサイトで!
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

**********************


◆メッセージ◆


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
出発前準備 (2)
アート (5)
ブータン事情 (29)
ブータン生活 (57)
青年海外協力隊 (75)
日本 (7)
ブータン旅行 (7)
その他 (10)
ブータン出張 (5)
ブータンの幸福 (2)
ブータン旅行・東編 (5)
ブータン旅行・中央編 (8)
任国外旅行・ネパール編 (7)
パロ楽芸祭 (9)
パロツェチュ (1)
任国外旅行・タイ編 (5)
任国外旅行・インド編 (4)
ヒマラヤ・トレッキング (14)
お知らせ (14)
執筆 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。