FC2ブログ
topimage

2019-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微笑みの国 Thailand ~その③ バンコク 出会いは導き - 2012.04.24 Tue

バンコクに移動し、市内観光へ。


王宮。
タイもブータンのように王様がとても尊敬されています。
DSC_0697_R.jpg DSC_0720_R.jpg

DSC_0686_R.jpg
軍隊の警備。

DSC_0728_R_20120513112451.jpg
衛兵の交代式。

*********************************

ワットポー。
この涅槃仏が有名です。デカすぎて写真にうまく収まらない…
DSC_0741_R_20120513113540.jpg

DSC_0760_R.jpg

ここはタイマッサージの総本山。
学校があり、マッサージを受けられます。
DSC_0758_R.jpg

街より少し高いけど、清潔で技術も確かな気がする。


ツボが書かれた図。
DSC_0762_R.jpg

DSC_0767_R.jpg
この方にもツボが???

*********************************


川の向こうに渡し船で渡ると、ワット・アルン、暁の寺院
DSC_0797_R_20120513112449.jpg

DSC_0796_R_20120513113539.jpg

DSC_0804_R_20120513113026.jpg
よく見ると、陶器の皿が張り付けられた建物です。
バルセロナにあるガウディの作ったグエル公園の破砕タイルみたい。


**************************************************

定番を抑えたら、あとは物資の調達をするために街の中心地へ向かい、久しぶりの都会を感じる。
バンコク、なんでもあるわー。
同じ首都でも、ティンプーとはあまりにも違いすぎる…
やっぱり、モノを生産できるか否かというのは、ものすごい差なんだな、と実感します。
東急で筆を3本、化粧品、購入。


夜はカオサン通り界隈をぶらぶらしてみました。
お土産を全く見ていなかったので、1軒のお土産屋にふらっと入ってみました。
沢山のお土産屋がある中で、なぜそこに入ったのかはよく分りません。

DSC_0679_R.jpg

お店の人、全員聴覚障がいでした。

手話で少し会話をすると、すぐに仲良しに。
すごいいっぱいオマケしてくれた。

でも、手話が結構違うので、半分ぐらいしか通じなかった。
アルファベットすらちょっと違ったし…
手話は国によって全然違います。
さらにブータンのゾンカ手話はうちの学校で作ってるので、きっと私が特殊な手話を使ってるんでしょう。
筆談を交えて、1時間ほどおしゃべりしました。

DSC_0675_R.jpg

左の男性は、ニュージーランド出身の画家さん。
このお店で売ってる絵を描いています。


タイにはもう観光に来ることはないと思うけど、この人たちにはもう一度会いたい。
引き寄せられるような不思議な出会いでした。


**************************************************


☆今日の虫♪(パラサイト8日目)☆

「虫下し」を探して、チェンマイ、バンコクの薬屋を彷徨うも、見当たらず。
どうやら、タイではもはやジアルジアなんてかかる人はいないのかもしれないなー、水道事情もブータンとは全然違うなー、なんて感心しながら歩いてると、和食屋発見。

昨日の惨事を最後に復調してきたので、「寿司」を食べてみた。
何も起きなかった。

虫さんとの長い同居生活は終わりを告げ、今日からは完全に一人旅のようです。

何度も言うけど、産卵されてませんように~~~!!!!


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hiyokotori.blog119.fc2.com/tb.php/182-998b49ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

微笑みの国 Thailand ~その④ ピピ 南の虹 «  | BLOG TOP |  » 微笑みの国 Thailand ~その② 北方の薔薇 チェンマイ

プロフィール

HIYOKO

Author:HIYOKO
JOCV(青年海外協力隊)平成22年度3次隊・青少年活動
2011年1月6日~2013年1月5日 ブータンにて活動。
パロ県ドゥゲルのろう学校で美術を教えていました。

**********************
2013年、ブータンでの暮らしを描いたノンフィクションを、出版していただきました。
000_R.jpg
「ブータンの学校に美術室をつくる」
WAVE出版
定価 1,512円(本体 1,400円+税)
A5判 上製 164ページ
ISBN 9784872909616

WAVE出版
●amazon
●TSUTAYAオンライン
●紀伊国屋
●セブンネットショッピング
●クロネコヤマトのブックサービス
●Jbook


**********************
★ブータンの素材を使った雑貨を手作り販売しています。

gal1.jpg

売り上げの一部が、勤務していたブータンのろう学校へ西洋美術の画集を贈る資金になります。
販売は以下のサイトで!
ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)

**********************


◆メッセージ◆


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
出発前準備 (2)
アート (5)
ブータン事情 (29)
ブータン生活 (57)
青年海外協力隊 (75)
日本 (7)
ブータン旅行 (7)
その他 (10)
ブータン出張 (5)
ブータンの幸福 (2)
ブータン旅行・東編 (5)
ブータン旅行・中央編 (8)
任国外旅行・ネパール編 (7)
パロ楽芸祭 (9)
パロツェチュ (1)
任国外旅行・タイ編 (5)
任国外旅行・インド編 (4)
ヒマラヤ・トレッキング (14)
お知らせ (14)
執筆 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。